623号(2021.03.31)

●2020年度冬灯油(9月28日~4月23日)の価格を決定しました

1.2020年度冬の生協配達灯油精算価格を加重平均お任せ給油価格を1㍑当り79.56円、1181,432円とします。メンバー(組合員)への割戻はありません。(灯油価格はすべて税込価格となります)

【暫定価格】

対象期間

9/28(月)~10/30(金) 11/2(月)~1/29(金) 1/30(月)~4/23(金)
単位:円(税込)

1缶18㍑

1

118㍑

1

1缶18㍑

1㍑

お任せ給油価格

1,476

82.0

1,404

78.0

1,512

84.0

個缶給油価格

1,494

83.0

1,422

79.0

1,530

85.0


【決定価格】

対象期間

9/28(月)~10/30(金) 11/2(月)~1/29(金) 1/30(月)~4/23(金)

単位:円(税込)

118

1㍑

1缶18㍑

1

1缶18㍑

1

お任せ給油価格

1,476

82.0

1,404

78.0

1,512

84.0

個缶給油価格

1,494

83.0

1,422

79.0

1,530

85.0

1缶(18㍑)価格は小数点一位を四捨五入しています。

  1. 「シーズン通し平均価格」は、1㍑当り79.73円・18㍑1缶1,435円です。
  2. シーズン中に500㍑以上利用された方は精算価格より、さらに1㍑当り平均1.0円の「総量値引き」を行います。総量値引き後の「シーズン通し平均価格」は1㍑当り78.73円・181缶1,417円です。

2.宮城県生協連は県内各生協と組合員の運動によって、以下の点を実現しました

  1. 2020年度の生協お任せ給油精算価格は、宮城県生協連の灯油モニターによる県内64店舗の中の「安値10店」の平均シーズン通し価格1㍑当り79.78円(18㍑1缶当り1,436円)より安い価格となりました。 ※モニター調査対象価格は、<誰でも利用できる価格>が基本になります。明らかな「抱き合わせ価格」や「SS周辺だけの配達対応価格」等と判断される場合については、安値10店の対象から除外しています。
  2. 2020年度精算平均通し価格(お任せ・個缶)1811,417円は、県生協連灯油モニター64店調べの平均通し価格11,517円より1缶当り100円安い結果となりました。資源エネルギー庁公表の平均通し価格1缶1,519円より1缶当り102円安い結果となり、総額約1億4642万円の家計支出削減に貢献できました(3月度迄)。
  3. 『安心』『便利』生協灯油の利用結集のため、宅配登録者値引き・宣伝の強化・請求書コメント・ホームページ・店頭ポスターでの案内を行いました。
  4. 灯油価格調査については、モニター64人の方全員から6年連続で報告をいただきました。
  5. 12月17日東北経済産業局への要請行動は実施しましたが、灯油モニター学習会や東北地区石油懇談会、宮城県への要請は新型コロナ禍により文書配布での実施となりました。




Copyright(C) 宮城県生活協同組合連合会 All rights reserved.無断転載を禁じます