ホーム  県連の紹介  会員生協   県連速報  情報誌  パブコメ 
 2017年度 この冬の灯油は
「守ろう、灯油の安定供給!宮城の冬をみんなの力で温かく」
北国に住む私たちにとって、暖房の主力エネルギーである灯油は生活必需品です。
宮城県生協連では「適正価格と安定供給」「行政の施策強化」など、行政や元売りなどへの要請活動を行っています。また、宮城県内の灯油モニターによる「価格監視調査」を行っています。
 灯油調査価格 [2017年10月調査PDF]

2009年9月作成(10分)

宮城県生協連の灯油事業と運動の歴史、暫定価格方式採用の意義、配達灯油のしくみがわかります。 

2017年度スケジュール 
11/25 冬灯油暫定価格変更
9/22 冬灯油暫定価格記者発表 
9/7   宮城県生協連灯油対策本部を設置
新着情報
 2017.11.13 11/25(土)配達分より暫定価格を1㍑あたり8.0円値上げします。(税込)
詳細→県連速報533号 


2017年11月25日(土)~
1リットル(税込) 18リットル1缶(税込)
お任せ給油価格 84.0 1,512円
個缶価格 85.0円 1,530円
2017.11.08 10月の灯油モニター調査価格をUPしました。 
2017.09.22 2017年度冬灯油暫定価格」を決定しました。詳細→県連速報526号

2017年9月25日(月)~2017年11月24日(金)

1リットル(税込) 18リットル1缶(税込)
お任せ給油価格 76.0円 1,368円
個缶価格 77.0円 1,386円

Copyright(C) 宮城県生活協同組合連合会 All rights reserved.無断転載を禁じます