学習会・講演会

 主催:消費者行政の充実強化をすすめる懇談会みやぎ ※詳細は年度ごとの活動報告をご覧ください。

2017年度

演題   講師 日時・会場 
学習会「新しい食品の表示、ホントにわかりやすくなってるの?」  森田満樹さん
(一般社団法人フーコム事務局長)
2017年12月7日(木)10:30~12:00
フォレスト仙台第5・6会議室 
平成29年度地方消費者フォーラム パネルディスカッション他 2017年11月21日(火)10:30~15:30
ホテル福島グリーンパレス 
学習会「電力選びで地球の未来は変わる!!(共催) 浦井 彰さん
(「エネシフみやぎ」代表「環境エネルギー制作研究所」研究員)
  2017年10月4日(水)10:00~11:30
フォレスト仙台第5・6会議室
私たちの見方が東北に誕生!その名は適格消費者団体 吉岡和弘さん
(NPO法人消費者市民ネットとうほく理事長・弁護士)
 2017年8月2日(水)10:30~12:00
フォレスト仙台第5・6会議室

2016年度

演題   講師 日時・会場 
家庭用エネルギーについて考える学習会 板谷伸彦さん(日本生協連)
木村孝さん(コープ東北)
 2016年10月12日(水)10:00~11:30
第2フォレストホール
大丈夫?TPPで「食の安全」はどうなるの?  鈴木宣弘さん(東京大学大学院教授)  2016年12月1日(木)10:00~11:30 
 フォレスト仙台第5・6会議室

2015年度

演題   講師 日時・会場 
シンポジウム「消費者の行動で社会を変えよう!」  【講演】「行動する消費者が求められる」
阿南久さん(一社 消費者市民社会をつくる会理事長・元消費者庁長官)
2015年8月25日(火)
10:30~12:00 
フォレスト仙台6会議室
 
【シンポジウム】
・阿南久さん
・鎌田健司さん(仙台弁護士会弁護士)
・羽田さゆりさん
(東北学院大学法学部法律学科専任講師)
・亀田治さん
(合資会社亀兵商店6代目・代表社員)
 
 学習会「買う?買わない?機能性表示食品」 ~惑わされないために、知っておくこと~ 阿南久さん(一社 消費者市民社会をつくる会理事長) 2015年10月15日(木)
10:30~12:00  
フォレスト仙台第5・6会議室
 
学習会「ネット社会の何が危険なの?」 原田由里さん(一社 ECネットワーク理事)   2016年2月5日(金)
10:30~12:00
1フォレストホール 

              

2014年度 

演題   講師 日時・会場 
「消費者教育が社会を変える
~消費者・消費者団体の役割~」
色川卓男さん (静岡大学教授)  2014年9月29日(月)
10:30~12:00
フォレスト仙台第1・2会議室
 「今、みやぎの海はどうなっているの?~漁業の現場の声を聞こう~」  【講演】「宮城の海と浜の現状」片山知史さん
(東北大学大学院農学研究科農学部教授) 
 2014年10月9日(木)
10:00~12:00 
 フォレスト仙台第1・2会議室
 【報告】「生産現場では…」
(宮城県漁業協同組合)

2013年度           

演題   講師 日時・会場 
リスクコミュニケーション「放射性物質に関する食品の安全性について」
※消費者庁との共催
【報告】
●「県産農林水産物の放射性物質対策について」
 (宮城県農林水産部食産業振興課)
●「消費者庁におけるリスクコミュニケーションの重点的展開について」
 (消費者庁消費者安全課)
●各地域の消費者・生産者・農協・自治体
・2013年7月12日(金)
みやぎ生協古川南店
メンバー集会室
・2013年7月17日(水)
フォレスト仙台
第1・第2会議室
・2013年7月25日(木)
大河原町総合体育館
第1会議室・研修室

    

2012年度

演題   講師 日時・会場 
集団的消費者被害救済制度学習会  【講演】磯辺浩一さん
(適格消費者団体 消費者機構日本専務理事)
2012年4月24日(火)
フォレスト仙台第5・6会議室催 
  【報告】中村良光さん
(日本生協連組合員活動部)
震災復興応援・学習会
「見守り活動で防ぐ高齢者被害」 
【講師】
和田英子さん( NPO法人エール副理事長)
 2013年3月1日(金)
フォレスト仙台会議室 
  【報告】
●「助け合い活動から見えてくるもの」
 (松島医療生協)
●「みやぎ生協の見守り活動について」
 (みやぎ生協)

2011年度

演題   講師 日時・会場 
 学習講演会
「放射性物質と食品の安全性」
【報告】
「原子力災害についての現地からの報告」佐藤一夫さん(福島県生協連専務理事)
【講演】
「東京電力福島第一原発事故による放射性物質問題について」和田伊知朗さん(日本生協連商品検査センターセンター長)
2011年6月29日(水)
フォレスト仙台第7会議室 
シンポジウム「震災後の消費者行政に何が必要か~相談窓口の認知度を上げるには~」 【講演】
「仙台弁護士会の被災地での取り組み」
鈴木裕美弁護士(仙台弁護士会)
2011年11月7日(月)
第1フォレストホール
【パネルディスカッション】
「被災地の現状と復旧・復興のために必要な対策」
●鈴木裕美弁護士
●只野淳さん(宮城県消費者相談専門監)
●和田英子さん(NPO法人エール副理事長)
●加藤房子常務理事(宮城県生協連)
放射能汚染と食品の安全性を考えるフォーラム   【講演】
「震災・原発事故と、今後の農業・食料問題の課題(ゆくえ)」~福島県内汚染調査と、チェルノブイリ現地調査をふまえて~
小山良太さん(福島大学経済経営学類准教授)
 2012年1月16日(月)
フォレストホール 
  【報告】
●福島市在住の主婦
●「宮城県の放射線・放射能検査体制について」
 (宮城県原子力安全対策課)
●「消費者懇構成団体による放射能問題に対する取り組みの紹介」

2010年度

演題   講師 日時・会場 
「消費者行政の充実強化をすすめる懇談会みやぎ」発足記念公開学習会 【講演】
●「消費者被害を未然に防止するために~消費者庁と私たちの役割~」
加藤さゆりさん(消費者庁参事官)
●「宮城県内の消費者行政の充実を目指して」
鈴木裕美弁護士(消費者ネット宮城代表)
2011年7月1日(木)
第1フォレストホール